イギリスの俳優ベン・ウィショーの情報やベンについて。映画, 文学、美術、音楽、自然・・・ベンに通じると思われる美しいものすべて。副題はジョン ・ キーツの詩「エンディミオン」冒頭 より
by ulala1014cat
カテゴリ
全体
映画
舞台
インタビュー

写真
ニュース
ラジオ
その他
未分類
最新の記事
5年間ありがとうございました..
at 2014-10-14 19:45
Cheers ☆
at 2014-10-14 00:08
ベンママ、レッドカーペットで..
at 2014-10-14 00:07
今見ても瑞々しい ☆ Ham..
at 2014-10-13 00:07
Lilting ☆ フランス..
at 2014-10-13 00:07
I miss you so~..
at 2014-10-12 00:07
Ice Bucket Cha..
at 2014-10-11 00:07
韓国ではもう公開になっている..
at 2014-10-10 00:07
Juliet さんもライダー..
at 2014-10-10 00:07
毛玉の赤スゥェーター  ☆
at 2014-10-09 00:07
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅱ...
画像一覧
タグ
(35)
(17)
(15)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
ライフログ
その他のジャンル


ベン・ウィショー ほぼ隔月刊 『B*W ニュース』 Vol. 28

c0218664_20533014.jpg2014年10月1日刊行










<現行作品公開日>

c0218664_7145117.png
Lilting
8月8日 UK/Ireland
9月26日 USA

9月29日 DVD(UK盤)







c0218664_1536142.jpg
Days and Nights
9月26日 USA
2015年2月10日 DVD発売予定 swishywhishy



BEAT
wearecolony.com
 で VOD 視聴開始

The Muse Later this year に同上で開始



Love Hate
ショートフィルム上映イベント 「シネマトラベル」
第27 回東京国際映画祭との提携企画として、10月の土日祝日限定(4・5・11・12・13・18・19・25・26日の計9日間)、羽田空港国際線旅客ターミナル内に新設された TIAT SKY HALL にて すべて無料
『ラブ・ヘイト』は、8:30 と 14:30 に上映










*******






<製作作品の進捗状況>

PADDINGTON
●7月18日 映画 Paddington の声に決定 (YouTube動画)
       日本公開 2014年12月4日 IMDb       


IN THE HEART OF THE SEA
●8月6日 ブレンダン・グリーソン 映画 Heart of the Sea について語る HITFIX

”I'm playing Tom Nickerson, who is the narrator and we go into flashbacks, so I didn't get my feet wet, exactly, but it was much more dense than I was expecting. Because Ron set up a scenario where Herman Melville comes to meet Tom Nickerson and there's all sorts of — Tom Nickerson did talk to a writer at one point about publishing the story of the Essex, and then they found his own account stuffed up a chimney in 1960 or something, which is kind of pretty amazing. But Ron set up a scenario where it was actually Herman Melville, who's played by
Ben Whishaw, who speaks to Tom Nickerson and trying to elicit this story from him. And the idea being that Tom Nickerson hasn't told anybody about it because of the nature of what happened and there's a bit of post traumatic stress going on, really, for the entirety of his life. And so we tease out that story. It was much more intense than I was expecting, really. It was fantastic, actually. I think it's going to be really, really good. I was just in doing some looping on it. From what I've seen, it's going to pack a punch.”  
 



●9月9日 Heart of the Sea の編集風景 (ロン・ハワード Twitter より)
c0218664_14222333.jpg



●9月19日 Heart of the Sea 試写会
c0218664_14182944.jpg
c0218664_21543310.jpg

 







c0218664_12582958.jpgLONDON SPY
●9月18日
BBC のスパイドラマLondon Spy
10月より撮影開始。放映は、2015年の予定。

あらすじ
「London Spy は、イノセントで、ロマンチックな若者が危険なスパイの世界に引き込まれていく現代もののスリラーです。

二人の青年の偶然の出会いから始まります。

ダニーは、社交的で快楽主義、ロマンチック。

アレックスは英国諜報部員。 反社会的。謎めいていて、輝く魅力を持つ若者。

二人は出会った瞬間、その出会いが運命的だと感じるが、それも束の間、アレックスが姿を消してしまう。

ダニーは、何の後ろだてもないまま、複雑なイギリススパイの世界へ足を踏み入れ、真実と闘うかどうかの決断の時がくる。」














BOND 24  
●撮影開始 12月6日
9月27日 チロル地方で、セットの建て込み開始
c0218664_21555722.jpg






*******








<観た舞台/映画>

●7月14日 舞台 "The Events”  Young Vic

●7月28日 舞台 『欲望という名の電車』 (G.アンダーソン、V.カービー)Young Vic

●9月2日 映画 Pride プレミア 
↓ アフターパーティではまた電気うなぎみたいに踊りまくったらしい。

c0218664_14142876.jpg
Camden Electric Ballroom
c0218664_14125710.jpg
Jimmy Somerville
c0218664_1413816.jpg
観客のどこかにベンがいるはず。。。。。











*******










<過去の舞台作品の写真・製作風景ビデオ>

●8月2日 His Dark Materials の練習風景 (via benwhishawnews さん)

c0218664_2185018.jpg



●9月1日 Leaves of Glass の舞台写真
lisagoldman.com/photos に未見の写真がたくさんあるらしいのですが、例によって私、開けることも取り込むこともできていません。(どなたか、どこかに投稿してくださ~い。お願いします。)












********






<休暇先・・・・・?>

●8月4日 St. Ives
c0218664_15122775.jpg
                                    chloeslaters







●9月8日 Brighton
c0218664_1594010.jpg
                                   monsieurhire














*******





<インタビュー>

●8月3日 Sunday Times インタビュー ‘Whishaw thinking’

c0218664_2125050.jpg
                               この取材をしたCrissy Iley 女史


その中に、ベンの次回舞台についてのミニ情報が・・・・
"Anne is currently adapting The Bakkhai for Almeida Theatre in London, directed by James Macdonald and starring Ben Whishaw.

(Anne is also currently collaborating with Simon McBurney on the cult classic Autobiography of Red, Classic Stage Company produced three of Carson's translatons; Aiskhylos' Agamemnon; Sophokles' Electra; and Euripides's Orestes (as An Oresteia), in repertory, as part of their 2008/09 season.)”
                                         


●8月6日 Time Out インタビュー ‘The bear is very physical’  

c0218664_15425434.jpg




c0218664_15434720.jpg




c0218664_15435835.jpg




c0218664_15444239.jpg





●8月7日 BBCラジオ4 Front Row インタビュー


●9月15日 Slant Magazine インタビュー












<新作のうわさ>

●8月31日  Aneil Karia 長編映画 Surge の記事
         ショート”BEAT" の監督、長編デビュー=銀行強盗のコメディもの?

●8月20日 舞台The Bakkhai 『バッコスの信女』 whishawnews.tumblrさん より) 
        脚本は何作もギリシャ悲劇を翻訳しているAnne Carson。
        演出は、痛快現代悲喜劇”COCK" も手がけたJ.マクドナルド。
        上演はAlmeida Theatre で2015年の後半か?

        (今、彼女はベンの敬愛するサイモン・マクバーニーの舞台も。
           こうやってだんだん、ベンの好きな方向性の人ばかりが集約。
           PJ.Harvey が音楽担当だったら、もう大変なことに!)


●7月15日Tom Cairns: I want Verdi to tug at the heart-strings Telegraph 15 Jul 2014)
c0218664_16132791.png

"He then hopes to make a film with Ben Whishaw early next year,
before returning to opera in 2016 for a long stint directing Thomas
Adès's new adaptation of Buñuel's The Exterminating Angel, for
which he has also written the libretto – thereby adding yet another
string to one of the most impressively versatile bows in show business "




(これも、来年初めということだけど、肝心のベンの映画の内容について言及なしですね。
しかし、引く手あまたなベンだなあ。。。。。)



(※因みに、YouTube で7パートに分かれたルイス・ブニュエル版 『皆殺しの天使観られます。ベンとは間接の間接ですが。)






*******




★監督たちのコメント on Ben


c0218664_14294369.jpg

Aneil Karia
”The main track is a pre-existing track that I’ve always loved – Africastle by the Battles. On the shoot we didn’t use any music. That was mainly Ben’s decision. We offered to get a sound torch and blare it out, but I think he wanted it to be much more internal, to come from a rawer, deeper place. ”  
●9月18日 (IdeasTap
Beat: Aneil Karia on directing his short, starring Ben Whishaw より


“The experience of working with Ben was a real pleasure, as you probably expect with someone of his quality. You feel like you’ve just been given the best kind of tool, you know, that exists in your craft.”

wearecolony.com 視聴特典より 





c0218664_19442944.jpg

Hong Khaou
“Ben has all the dialogue and he makes each word feel so important.
You hang on to every sentence and every punctuation. He’s always
trying to find an authenticity to his performance. ”   
●9月21日 independent より




c0218664_19504478.jpg
Dom Rotheroe
”When Ben came in it was more talking to him than the audition that made me go for him. He was about the only introvert actor we saw, had his nervous mannerisms, talked about sitting alone in his room reading Sartre. He was clearly uncomfortable in such an audition situation, as I would be, but that also had in spades the sensitivity I was looking for in the character. I’m not one for snap judgements, but after our first day’s filming I was very eager to tell everyone that this was one of the best, if not the best young actor in Britain. I still think that.”

Interview with EXHIBIT A director Dom Rotheroe 
— Director of My Brother Tom
takeonecff.com January 16, 2012 より via (deciulla.tumblr)














*******




<その他>
c0218664_14595321.png

●7月11日
c0218664_13493066.png


ベンの通っていた Community College がAcademy に昇格し、新築校舎5つの建物の一つに、
Whishaw House という名まえがついたそうで、ベン、少々困惑気味。。。。。

”So I go to the school that Ben Whishaw once went to, and next year we’ve got 5 houses, one of which is called Whishaw (others are called Olivier, Harwood, Whittle and Pendleton).

Apparently our headteacher got in contact with him to say that he’s called a house after him and would he like to come in and say some words. But apparently Ben said something like ‘I’m flattered, but I don’t think I’m that famous’. Bless his heart. Ben you’re famous and adorable.” Source










●9月6日
ASOS’s Outfit of the Day: Ben Whishaw
c0218664_14103468.jpg


※映画 ”Pride” のプレミアの時のものです。前日だったかに、Whistles のイメージキャラクターに、ライアン・ゴスリングとともに選ばれたといううわさが出ていたので、これがそうかと思いましたら、ASOS だったようです。
それにしても、左っかわのボタンダウンの襟、本当にダウンしちゃってる・・・・・ 








*******

毎度のことながら、あちらこちらから情報をいただいてまとめております。Source 元となっているサイトの方がた、不都合な点がございましたら、ご一報ください。
                                                (管理主) 
                                              
[PR]
by ulala1014cat | 2014-10-01 05:30 | ニュース
<< オーストラリア版 Bright... 最近、お友だち? ☆  B &... >>